チームMttD関係者の日記
ミニバイクレース チームManxTTDreamの最大の目的イギリスマン島にてホンダが世界を制したCR110を彷彿させるドリーム50で走る事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニバイクレーサー>免取り>自転車レーサー
Wサスクロスバイク計画2

konaFOUR MTBバージョン

今の現状は、完全なMTB
スカンジウムフレームの konaFOUR 2008
中古で45000でした。
でも、ロックショックリアサス付いてたょ。グレードは、一番下やけど。
軽ぅく薄ぅくでもアルミ、チタン見たいやけど、割れやすいだそうです。
なので、発砲ウレタン注入して、剛性UP

電動ハリヤ時代からのカーボンハンドル
konaFOUR MTBバージョン ハンドル

電動ハリヤ時代からのリモートロック付きのフロントエアサス
konaFOUR MTBバージョン フロント

カーボンより軽いかもしれない260gシートポスト
電動ハリヤ時代からのホイールは、マビッククロスライド
ブレーキは、ホイールにお金かけすぎたから、ワイヤー式ディスク

これをアスファルトで走ると、ポヨンポヨン、
クランクからの動力が、逃げ逃げですわ。
($・・)/~~~
シャクシャク動いとるよ。
28キロぐらいしかでぇーへんし。

フロントだけロックしてもやっぱリヤサスもロックできないとねぇ。

まぁだかなぁフルクラムホイール。

あっでもね、電動ハリヤの時もこのベヤリングリングすげーって、感じてたけど、
konaFOUR MTBバージョン ホイール
マビッククロスライドといえども、電動の力借りなくても、ぐいぐいいけますよ。
転がり抵抗なんて、どこに?
ひとこぎで、シャーって感じ。
自転車って、たのすぃ~(●^o^●)

(この記事は、免許取り消しなって、気持ちの整理が、
終えた後、書いてますので、後日談的になちゃってます、
悪しからず。当時の写真なんて、有りませんでした。)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 チームMttD関係者の日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。