チームMttD関係者の日記
ミニバイクレース チームManxTTDreamの最大の目的イギリスマン島にてホンダが世界を制したCR110を彷彿させるドリーム50で走る事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車体づくり(ファン寝る)
これは、なんでしょう。
車体づくり

じょうごでは、ありません。にゃは。
ファンネルです。
車体づくり

試作してきたファンネルちゃん。
ミニバイクレーサーの醍醐味そうそれは、ノーマルでもSPでもオープンでも、必ず(エアボックス付けて負圧を利用する方もあるけど)キャブからの吸気は、直ファンネルですな。
大きさ、形状、カーブ、巻き込み方のちがいで、性能、コースの違い、立ち上がり、ストレートが変わるんだな。
だから、僕は、市販品、社外品では、無く自分で作る!!
これが一番なんて、部品は、レースには、ないです。(自論)
今回は、巻き込み方とキャブとの長さを変えてみました。
トルクのあるKSRは、ギャバッと吸うより、少しずつが、いいかなっ。だけど、中低速ばかり目立つから、巻き込みをもっとふやしました。これで、吸気の流速が、早くなり全開時の伸びをよく、立ち上がりを早くできるはず。
補足
ファンネルの形状を変えるとマフラーもそれに伴うことをしなきゃね。(これ以上は、いわんとこ。)
さらにいうと、わがチームのドリーム50レーサーは、ヨシムラデュアルスタックをまねして、作ったスペシャルファンネルですわ。タイムが5秒はやくなりましたですでぇ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 チームMttD関係者の日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。