チームMttD関係者の日記
ミニバイクレース チームManxTTDreamの最大の目的イギリスマン島にてホンダが世界を制したCR110を彷彿させるドリーム50で走る事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
YZF-R125-->YTZ-RS125 カウリング
YZF-R125レーシングカスタム追記

yzf-r125 製作状況4
アッパーカウル仮止めぇーー!1
yzf-r125 製作状況3
アッパーカウル仮止めぇーー!2
yzf-r125 製作状況2
ついでにアプリリアRS125フロント周り&マルゾッキ倒立フォーク

だいぶ、YZF-R125じゃなくなってきたねぇ、じゃなくてぇ(・・)/~
カスタムできたねぇニャハハ。
一様、公道&レースどちらも出られるようにカウルは、ライト付きの耐久使用です。
写真では、サブコンの「i-CON II」が写ってますけど、完成して、ならしが終わったら、
DynojetのPower Commanderをつけます。ほんで、自家製 可変ファンネルへ・・・

でも、YZF-R125ってつくづく思うけど、純正カウル以外は、初心者レース向けな車体だとおもうんよ。
タンクは、軽いFRPやし、剛性のある鉄フレーム、アルミ肉抜きスイングアーム。
まぁ、純正じゃ、足回りの微調整できんから、社外サス入れたけどね。
もしかして、ホンダのNSFを模倣したのかな、ヤマハさん・・・
もし、NSFが、公道へ出てきたら、新たなYH戦争ですやん。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 チームMttD関係者の日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。